自己紹介

ひまわりママ

Author:ひまわりママ
小6と小4の女の子と
2匹のにゃんこのママです♪
よろしくお願いします!

ファンケル
DHC
DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】
DHCオンラインショップ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
来てくれてありがとう!
素材をお借りしています♪
まてりある幼稚園
ポカポカ色
choco*choco
V a c a n t l o t ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遺品の整理って、大変(>_<)


私は3年前に、実の父を亡くしているので、
その時に遺品の整理を、母と一緒にしたんですが・・・

思っていた以上に、遺品整理って大変でした(^▽^;)

まず苦労したのが、うちの父は大工だったので、
家の倉庫には大工道具がたくさんあって(>_<)
まだまだ使えるものは、大工仲間に譲れたから良かったんだけど、
使えないものは、どうするかで、すごく困りました。
父が愛着を持って使っていた道具だったので、
簡単に捨てることも出来ず・・・
で、散々、母や親戚と話し合った結果、
やはり使えないものは処分した方がいいだろうということで、
知り合いの大工さんに、処理をお願いしました。


それから、父が生前に来ていた洋服も、悩みましたね。
まだキレイなんだけど、誰も着る人がいない洋服を、
残しておくか、処分するか。
で、結局、やっぱり処分することにしたんですが、
片付けながら、”もしも父が病気にならなければ、
この洋服がボロボロになるまで着ていたのかな?”と
思うと、何だか辛かったですね。


でもね、遺品処理しながらも、
やっぱり大切に残しておきたいものも、いくつかあって。
中でも、父と主人の共通の趣味でもあった、”釣り”の道具!!!
これはね、主人が今でも、大切に使ってくれています。
(ありがとう、パパ!!)

結婚して4年弱で、父が他界してしまったので、主人は今でも、
「もっともっと、お義父さんと色んな話がしたかったな・・・」って
よく言っています。
大切な人を亡くすというのは、とても大きな悲しみを背負うものですが、
大切な人が遺したものだからこそ、他界した後の遺品の整理も
きちんと行ってあげたいものですね。


スポンサーサイト


コメント

Secret

楽天市場
お菓子作りは、やっぱり楽しい♪



ブログ内検索
リンク




ブログでお小遣い 無料サンプルも

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ADgger
** 7/16 **

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。